2010年10月13日

アウェイで“アジアの虎”韓国と0-0の引き分け W杯で手にした自信と経験




完全アウェーのソウルで“アジアの虎”韓国と0-0の引き分け。2010FIFAワールドカップ・南アフリカ大会後から目下絶好調の我らが日本代表ですが、その要因はなんと言ってもW杯で得た経験や自信でしょう。

世界の強豪と言われるオランダ、カメルーンや欧州トップクラスの選手を輩出し続けるデンマークを相手に一歩も引かないどころか、対等に渡り合えた自信。それが各選手のW杯後の飛躍につながり、また代表の強化へとつながったのでしょう。もちろん新監督のアルベルト・ザッケローニの手腕も無視する事は出来ませんが、やはり一番の要因は選手個々の意識改革や自信、経験とゆうものが大きいのではないでしょうか。

続きを読む
posted by ルイ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | 更新情報をチェックする

UEFA欧州選手権2012予選イタリア対セルビア戦がセルビアサポーターの暴動により中止



UEFA欧州選手権2012(ユーロ2012)予選、グループCのイタリア対セルビア戦がセルビアサポーターの暴動により、途中で中止となる悲しい事件が発生。

イタリア・ジェノバのスタディオ・ルイジ・フェラーリスで行われた同試合ですが、セルビアサポーターは試合が始まる前から街で地元警察と衝突し、3人の拘束者や15人の負傷者を出しおり、スタジアムでさらに事態は悪化。約1600人のセルビアのウルトラスが、キックオフの10分前にイタリアのサポーターで埋まったスタンドに向かって発煙筒を投げ始め、スタンコビッチやクラシッチら選手たちがサポーターをなだめようとしますが、彼らの怒りは収まらず、結局試合中止に・・・子供も沢山来るスタジアムでこのような行為に及ぶとは言語道断。厳しい厳罰が予想されます。

posted by ルイ at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。