2010年10月13日

UEFA欧州選手権2012予選イタリア対セルビア戦がセルビアサポーターの暴動により中止



UEFA欧州選手権2012(ユーロ2012)予選、グループCのイタリア対セルビア戦がセルビアサポーターの暴動により、途中で中止となる悲しい事件が発生。

イタリア・ジェノバのスタディオ・ルイジ・フェラーリスで行われた同試合ですが、セルビアサポーターは試合が始まる前から街で地元警察と衝突し、3人の拘束者や15人の負傷者を出しおり、スタジアムでさらに事態は悪化。約1600人のセルビアのウルトラスが、キックオフの10分前にイタリアのサポーターで埋まったスタンドに向かって発煙筒を投げ始め、スタンコビッチやクラシッチら選手たちがサポーターをなだめようとしますが、彼らの怒りは収まらず、結局試合中止に・・・子供も沢山来るスタジアムでこのような行為に及ぶとは言語道断。厳しい厳罰が予想されます。

posted by ルイ at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。