2010年10月12日

岡崎慎司が右足を負傷、韓国遠征に参加せず



岡崎慎司が右足を痛めてチームを離脱し、韓国代表との国際親善試合を欠場する事が決定。アルベルト・ザッケローニ監督の初陣となるアルゼンチン戦で、岡崎らしい素晴らしい決勝ゴールを決めていただけに残念。チームに戻ってゆっくり治療に専念してもらいたいですね。


日本代表からはすでに、同じ清水の本田拓也と田中マルクス闘莉王が、負傷のため離脱しています。

posted by ルイ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165436030
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。