2009年12月05日

2010年南アフリカW杯の組み合わせ決定!日本の初戦はカメルーン!!

2010年FIFAワールドカップ・南アフリカ大会の組み合わせ抽選会が4日夜(日本時間5日未明)、当地で行われ、4大会連続出場の日本はE組に決定。

カメルーン、オランダ、デンマークの順に対戦することとなりました。


◆全組み合わせ◆
グループA
南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランス

グループB
アルゼンチン、ナイジェリア、韓国、ギリシア

グループC
イングランド、アメリカ、アルジェリア、スロベニア

グループD
ドイツ、オーストラリア、セルビア、ガーナ

グループE
オランダ、デンマーク、日本、カメルーン

グループF
イタリア、パラグアイ、ニュージーランド、スロバキア

グループG
ブラジル、北朝鮮、コートジボワール、ポルトガル

グループH
スペイン、スイス、ホンジュラス、チリ


死の組は三強一弱のグループGでしょうか。しかし、スペイン!いいところに入りましたね。

ま、日本は結局どこと当たっても相手の方が強いのですからガツンとぶつかっていきましょう!そしてグループステージ突破して世界を驚かせてやりましょう。頑張れ、日本。

posted by ルイ at 03:48| Comment(2) | TrackBack(1) | 日本代表 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり、初戦のカメルーン戦に勝って波に乗りたいが
初戦と、第3戦が高地で行われるので、
運動量を武器にする日本は、そうとうへばりそう。
3戦全敗もあるかも。
Posted by 瀬戸 啓輔 at 2009年12月07日 10:54
お久しぶりです。
今までのW杯では一番きつい組ですよね・・・高地トレーニングをしっかりしてコンディション万全で臨んでもらいたいですね!
Posted by ルイ at 2009年12月10日 10:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

W杯1次リーグ組み合わせ決まる、日本はオランダなどと同組に
Excerpt: 12月4日、2010年W杯南アフリカ大会1次リーグの 組み合わせ抽選会が開催国ア
Weblog: せとっちのつぶやき
Tracked: 2009-12-07 10:49

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。